2017年7月21日金曜日

【訃報】リンキン・パークのボーカル チェスター・ベニントン(41)が首を吊って自殺しているのが発見される!

リンキン・パークのチェスター・ベニントンが死去

2017/07/21 03:35掲載



海外サイトTMZは、リンキン・パーク(Linkin Park)のフロントマン、チェスター・ベニントン(Chester Bennington)が死去したと報道。同サイトは警察関係者からの話として、現地時間7月20日午前9時前に、ロサンゼルスのパロス・ヴェルデスにある私邸でチェスターが首を吊って自殺しているのが発見されたと伝えています。41歳でした。

【Update:2017/07/21 04:19】
メンバーのマイク・シノダが自身のツイッターでチェスターの訃報は「本当だ」と伝えています。公式声明が後ほど出されるようです


【Update:2017/07/21 03:56】
AP通信も訃報を伝えています


参照元 : amass







2017年7月15日土曜日

格闘技『K-1』選手・小宮山工介さん(30)が炎上する車の窓を肘打ちで割り人命救助

【報ステ】K-1選手“ひじ打ち”で人命救助

2017/07/13 23:30



格闘技『K-1』の選手・小宮山工介さん(30)が警察に表彰された。徳島県鳴門市内で12日午後に起きた、乗用車とトラックの正面衝突事故に遭遇した小宮山さんは、ひじ打ちで炎上する車の窓を割り、周囲の人たちと協力して、2台の車から男性2人を助け出したという。

ひじに数針縫うけがをした小宮山さんは「次に同じような場面に遭遇したら、今度はひじに何か巻いてからやろうかな」と話した。

参照元 : テレ朝ニュース




























K-1小宮山工介お手柄 トラックの窓ガラスなぜ人力で粉砕?

2017/7/15(土) 9:26配信

格闘家が、一撃で人命救助――。徳島県鳴門市で「K―1」の小宮山工介選手(30)が手柄を立てたニュースが話題になっている。

12日午後0時ごろ、同市の県道で乗用車とトラックが正面衝突。現場をクルマで通りかかった小宮山さんがまず乗用車の運転手(25)を、次いでトラック運転手(51)を車内から救い出した。いずれのクルマも救出後すぐに炎上したから、間一髪の神業。地元関係者が言う。

「注目はトラックからの救出です。運転席側のドアが開かないので小宮山さんは助手席のドアを開けようとした。ところが衝撃による歪みで開かない。運転手は“助けて”と声を上げている。そこで窓ガラスをヒジ打ちで割って運転手を車外に出したのです。小宮山さんは右ヒジを10針縫うケガ。トラックはいすゞ『エルフ』の2トン車でした」

自動車のガラスは強度が高く、ちょっとやそっとでは割れない印象が強い。それを生身の肉体で破壊するとは……。

「窓ガラスは普通の力では割れません。そのため非常用に先のとがった脱出用ハンマーがあるくらいです。ヒジで割ったと聞いてビックリしました」(いすゞ広報グループ担当者)

エルフの窓ガラスを製造している「日本板硝子」によると、自動車のフロントガラスは「合わせガラス」といって2枚のガラスの間に中間膜を挟み、摂氏100~150度の熱で溶かしてつくる。厚さは約5ミリだ。

「サイドの窓ガラスは『強化ガラス』といい、厚さ3、4ミリ。一枚のガラスを700度まで熱してから急冷させることで内部を圧縮させます。強度は建築用ガラスの3倍。事故などで1センチ角にこなごなに砕けますが、通常は相撲の横綱がツッパリの一撃を加えても割れないはずです」(広報部の鈴木智雄マネジャー)

それがなぜ、ヒジ打ちで割れたのか。

「強化ガラスはキズに弱い面があります。おそらくは圧縮層に目に見えない微細なキズができていて、そこに強力なヒジ打ちの威力が加わって割れたのだと思われます」(前出の鈴木マネジャー)

いずれにせよ、割れてよかった!

参照元 : 日刊ゲンダイ


2017年7月14日金曜日

部下をハンマーで殴ってケガさせたり、脅して現金を奪った容疑で元格闘家・小森亮介容疑者(31)ら2人逮捕

元格闘家ら「お前のミスで損」 ハンマーで部下を…

2017/07/14 11:57



部下をハンマーなどで殴ってけがをさせたり、脅して現金を奪ったりしたとして元格闘家の男らが逮捕されました。

元格闘家で内装業の小森亮介容疑者(31)と綿貫晴夫容疑者(36)の2人は、去年12月から今年2月にかけて、東京・世田谷区のアパートで、当時、小森容疑者の部下だった男性(25)をハンマーなどで殴ってけがをさせ、別の日には「お前のミスで損害が出た」と脅して現金50万円を奪った疑いが持たれています。

警視庁によりますと、小森容疑者と部下の男性は当時、同居していて、仕事を巡るトラブルがあったということです。取り調べに対し、2人は「現金は仕事上のペナルティーとして預かった」と容疑を否認しています。

参照元 : テレ朝ニュース
















ハンマーで殴打か 元格闘家ら2人逮捕

2017/7/14(金) 13:47配信



同居男性をハンマーで殴り、現金50万円を奪った疑いで、元格闘家の男ら2人が警視庁に逮捕された。

傷害と強盗の疑いで逮捕された、小森亮介容疑者(31)と綿貫晴夫容疑者(36)は、東京・世田谷区内で同居していた男性(25)と、清掃会社を営んでいたが、日ごろから、ハンマーを使って暴力を振るい、男性にけがをさせたほか、「お前のせいで、仕事でミスが出た」と脅し、現金50万円を奪った疑いが持たれている。

調べに対して2人は、容疑を一部否認している。

小森容疑者は、かつて、総合格闘技大会で優勝するなど、格闘家として活動していた。

参照元 : ホウドウキョク

小森亮介



小森 亮介(こもり りょうすけ、1986年1月1日 - )は、日本の男性総合格闘家。千葉県出身。ディープラス所属。







来歴
日本体育大学体育学部武道学科に入学柔道部に在籍し、大学中退後に吉田道場へ入門し総合格闘技を始めた。
2008年12月28日、DEEPフューチャーキングトーナメント2008・バンタム級に出場。2回戦を腕ひしぎ十字固め、準決勝をヒールホールド、決勝を下からの変形スリーパーホールド(自身は「電撃ネットワーク」と命名)と3試合すべてで1R開始1分以内に一本勝ちして優勝を果たした。
2009年3月14日、club DEEP TOKYOで岡元飛竜と対戦し、判定負け。
2009年6月、戦極G!杯バンタム級に出場。準決勝で竹中慎と対戦し、ヒールホールドで一本勝ち。8月2日、戦極 〜第九陣〜のオープニングファイトとして行われた決勝で沼尻健に左フックでKO勝ちを収め、戦極G!杯バンタム級優勝を果たした。9月23日、戦極 〜第十陣〜のオープニングファイトで行われた「戦極G!杯 日韓対抗戦」でソ・ジェヒョンに判定負け。
2010年4月25日、吉田秀彦引退興行 〜ASTRA〜で村田卓実と対戦し、判定負け。
2010年6月6日、DEEP CAGE IMPACT 2010 in OSAKAで吉武伸洋と対戦し、開始24秒ヒールホールドで一本勝ち。

戦績

総合格闘技





獲得タイトル
DEEPフューチャーキングトーナメント2008 バンタム級 優勝(2008年)
戦極G!杯 バンタム級 優勝(2009年)

参照元 : wiki/小森亮介

2017年7月12日水曜日

元ボクシング五階級制覇王者フロイド・メイウェザーと、UFC初の二階級同時制覇のコナー・マクレガーが会見で挑発の応酬

【ボクシング】メイウェザーとマクレガーが会見で挑発の応酬「ケツから倒れたいか!」

2017/7/12(水) 10:51配信



8月26日にラスベガスで行われる、元ボクシング五階級制覇王者フロイド・メイウェザー(40)と、UFC初の二階級同時制覇を成し遂げたコナー・マクレガー(28)の一戦。

この試合に先立つプレスツアー(各地で記者を招き会見する)の第一弾が、7月11日(現地時間)にロサンゼルスのステープルズ・センターで行われ、試合を放送する米のテレビ局『ショータイム』がプレスツアーも衛星中継し、世界中にYouTubeでも配信した。(プレスツアーはこの後、トロント、ニューヨーク、ロンドンでも行われる)

煽り映像が流れた後、両者が登場。マクレガーが満面の笑みで登場すると、満場の観客からは大歓声がわき起こったが、無表情のメイウェザーが観客の方を向くとブーイングが起こった。

マイクを持ったマクレガーはまず「2万人も集まる記者会見に出るのは、初めてだ。物凄く名誉な事だ」と言い、そしてメイウェザーに向かい「こいつは、もうおしまいだ! 4R以内にノックアウトするぜ!」と宣言。ここから“マクレガー節”が始まった。

「俺はヤツより若く、自信に満ち、ハッピーな男だ。この試合のために、ものすごくハードな練習をしてきた。俺はやりたいようにやる。4R以内にヤツは失神する! 俺のような動きや、パワー、どう猛さを、ヤツは経験したことがない」と、総合格闘技でつちかってきた自らのアグレッシブさを誇る。

「メイウェザーを恐れる人間は大勢いるが、俺はヤツなんか怖くない。今回の試合はルールでいろいろ制限を与えられてるが、平気だ。こんなのは本物のファイトじゃない。本物のファイト(総合格闘技ルール)なら、1Rもかからないぜ」と、自分がメイウェザーのために妥協して、ボクシング・ルールでの対戦に応じたことを強調。

「ヤツの要求でグローブは10オンスだ。メイウェザーは、メキシコ製グローブはダメだとか、馬の革のグローブはダメだとか、いろいろ条件を付けてきた。それもかまわない。俺はどんなグローブでも、やってやる。もともと初期の総合格闘技じゃ、グローブなしで戦ってたしな」

マクレガーは、モハメッド・アリやジェームズ・トニーにも言及し、「アリは日本で昔、アントニオ猪木とMMAルールで戦った。(ボクシング三階級制覇の)ジェームズ・トニーはUFCで、MMAルールで戦って負けたが、彼は自分の有利な領域から飛び出して戦った。メイウェザーにはそれができない。だが、かまわない。俺が自分の有利な領域を飛び出して戦う。俺には自信があるからな」

続いてメイウェザーがマイクを取ると、会場からは歓声とブーイングが沸き起こった。しかしメイウェザーが大声で「ハードワーク!」といつも会見で言うキメゼリフを3度叫ぶと、メイウェザー・ファンが応じ、それまで無表情だったメイウェザーは、初めて笑みを見せた。

「俺は皆をブチのめしてきた。オクタゴンでだろうが、リングでだろうが、俺がぶちのめす!」とメイウェザー。

それに対しマクレガーは「ふざけんな! お前にオクタゴンで戦う度胸なんかない」と叫ぶ。

メイウェザーは「俺は誰からも逃げたことはない。大勢のやつらをボーリング・ピンみたいにKOしてきた。8月26日には、こいつをKOする」と言ってシャドー・ボクシングをして見せる。そして「俺がAサイド(客を呼べる側)だ。だからこのビッチは、ボクシングのリングに来なきゃならんのさ」と自分の方がスーパースターであると強調。

マクレガーがUFCで稼いでいるファイトマネーに関し、「こいつは7ケタや8ケタの金を稼ぐファイターにしちゃマシな方だが、俺は9ケタ(1億ドル以上)の金を稼ぐファイターだ。こいつは前回の試合で、300万ドルもうけただけで喜んでるんだぜ」とマクレガーをからかった後、「コナー・マクレガーとUFCのデイナ・ホワイト社長に感謝する。この試合は1人じゃできないからな」と、いったん感謝してみせるが、「だが8月26日には、ヤツをぶちのめす!」と宣言。

そして「俺は90年代から今まで18年間世界王者だ。グローブは8オンスでもいい。お前が4オンスがいいって言うなら、4オンスでもいいぜ」と言うと、マクレガーが「ウソをつくな!」と叫ぶ。

メイウェザーはそれを無視して「俺は老いぼれだ。20年前、10年前、5年前、2年前の俺とも違う。だが、今の俺でも、お前を倒すには十分だ! ミスター・タップアウト」とネイト・ディアスに一本負けしたことのあるマクレガーを「ケツから倒れたいか、顔から倒れたいか? 俺のディフェンスは最高だぜ」と挑発。

これに対し、マクレガーが「今ここでやってやるぜ!」と言うと、メイウェザーは「いいぜ、今ここでもな。だがちゃんと金をもうけた方がいい」と笑って見せた。

両者は写真撮影のため向かい合って立ったが、終始何かを言い合い、特にマクレガーが大きな身振りで挑発しようとするのをホワイト社長らが制止した。

8月の試合はもちろんだが、プレスツアーの続きもエキサイトしそうだ。

参照元 : イーファイト





2017年7月11日火曜日

お家騒動”がついに、ケンカ別れに発展か!?ローラ(27)が、年内にも所属事務所から移籍へ

ローラ 大ゲンカ独立へ!「裏切られた」傷心ツイートの真相

2017/7/11(火) 11:00配信



“お家騒動”がついに、ケンカ別れに発展か――。タレントのローラ(27)が、年内にも所属事務所から移籍する方向で調整が進められていることが分かった。ローラは先月中旬、自身のツイッターに「最近裏切られた」などと意味深な書き込みを連発して、波紋を呼んだばかり。このつぶやきは所属事務所社長に向けられたとされていたが、その不満が爆発した末についに独立を決断したもようだ。“傷だらけのローラ”は大御所タレントの堺正章(70)を頼り、大手事務所への移籍で救済が図られるという。

バラエティー番組やCM、モデルとしても人気のローラの周辺が、にわかに騒がしくなってきている。

発端は6月16、17日にかけて、ローラがツイッターで発信した意味深なツイートの連発だった。

「最近裏切られたことがあって心から悲しくて沈んでいる」「いま誰のことも信じられないくらい怖いんだ」「我慢をずっと続けていると、人はいつか倒れてしまうの」「黒い心を持った人とは絶対に一緒にいたくない」「10年の信頼をかえしてください」(原文のまま)

要約すると「黒い心を持った人」に「最近裏切られた」ようで「心から悲しくて沈んでいる」ということのようだ。ファンの間では「ローラちゃん、大丈夫? 心配」などと大騒ぎになった。

では、コトの真相はどうなのか。

ポイントは「10年の信頼」だ。天真らんまんなキャラクターで大ブレークしたローラが、現事務所から芸能界デビューしたのが2007年で、ピタリと10年前と符合する。

このため不可解なツイートについて、6月22日発売の週刊文春は、ローラと事務所の間に金銭トラブルが起きていると報道。同27日発売の女性自身も、ローラが放ったツイートの矛先は30代後半の事務所社長と報じた。これまでにも10年の間に、ローラと社長はケンカを繰り返していたという。

実際に、ローラの事務所では人材が流出していることも関係者の間では知られた話だ。ローラを担当して出世した取締役は昨年2月、取締役を退任し、その後退社。同時期にもう一人の取締役も退任したことが本紙の調べで判明した。

同社は「取締役会設置会社」(会社法第331条で、取締役は3人以上でなければならない)でもある。役員2人を一気に欠いたため、15年2月に取締役を辞任していた女性社員が昨年2月に取締役にあわただしく復帰、今年4月に新たに男性社員が取締役に就任したことも分かった。わずか2年の間に会社役員がこれだけ入れ替わるのは異例と言わざるを得ない。

しかも、ローラが信頼していた取締役は退社。失意に追い打ちをかけるように、スタッフ数人が退社したとの情報もある。孤立無援に陥ったローラは不満がうっ積し、耐え切れずに爆発し、冒頭のような意味深なツイートを連発してしまった可能性が高い。

ただ失意のローラには救世主が現れてもいる。大御所の堺正章が“芸能界のパパ”としてサポートの手をさしのべているという。

「堺さんが司会を務めるバラエティー番組『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)にローラが出演して以来、5~6年の付き合いになるそう。ローラは、実父が14年に詐欺事件で逮捕された時も、堺さんを頼りにしていました。言わば“芸能界のパパ”。ローラは窮状を嘆いて今回も相談し、堺のサポートを受けて大手芸能事務所、もしくは同系列事務所へ移籍するよう調整が進められているようだ」(関係者)

12年にはバラエティー番組で、ローラが事務所社長に注意されて逆ギレし、サラダを投げつけたとの逸話が紹介された。本人は同番組で「シーザーサラダのドレッシングとか、いっぱいついたの。スーツに」といたずらっぽいあの笑顔で語り、どんな注意をされたのか聞かれると「え~とね、覚えていないっ」と“らしさ全開”のトークを炸裂。爆笑をさらったが、今回はシャレでは済まない事態に陥っている。

本紙はローラの事務所に、移籍についての質問状を送付したが、回答はなかった。

“サラダ投げつけ告白”から5年の時を経て、事務所社長に“愛憎ツイート”を投げかける事態になったローラの“お家騒動”。ケンカ別れ、退社となる日が、刻一刻と近づいている。

参照元 : 東スポweb


<関連記事>

●ローラが人間不信か?意味深なツイート「最近裏切られたことがあって心から悲しくて沈んでいるんだけど、わたしは人には絶対にしない」

映画『トランスフォーマー』の主役・シャイア・ラブーフが泥酔状態でブチ切れ、また逮捕!

『トランスフォーマー』シャイア・ラブーフまた逮捕…泥酔状態でブチ切れ

2017/7/10(月) 12:17配信



映画『トランスフォーマー』シリーズなどで知られる俳優のシャイア・ラブーフが、7月8日の午前4時(現地時間)にジョージア州で逮捕されたとTMZ.comが報じた。

それによると、泥酔状態のシャイアは近くにいた人にタバコをもらおうとし、断られてブチ切れたそう。女性や子供がいる前で悪態をつき、駆け付けた警察官がその場を立ち去るように言っても言うことを聞かず、暴力的な態度を取ったらしい。

警察官が彼を逮捕しようとしたところ、シャイアは逃げ出し、近くのホテルのロビーで治安びん乱行為と公衆の面前での酩酊状態の罪で逮捕されたとのこと。午前11時には3,500ドル(約38万5,000円)の保釈金を支払い、釈放されたという。(1ドル110円計算)

シャイアは映画『ザ・ピーナツバター・ファルコン(原題)/ The Peanut Butter Falcon』の撮影でジョージア州に滞在しているそう。彼は2008年に酒気帯び運転の疑いで逮捕されているほか、2014年には治安びん乱行為で、今年1月には自身のパフォーマンスアートをめぐり、乱闘騒ぎを起こして逮捕されている。(澤田理沙)

参照元 : シネマトゥディ


奇行が止まらない!トラブルメーカー「シャイア・ラブーフ」

トランスフォーマーシリーズ等で有名なハリウッド俳優シャイア・ラブーフ。短気で奇行が目立つシャイア・ラブーフのこれまでのトラブルをまとめてみました。



1986年6月11日、カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。両親の影響で、幼いころから人前で演じることに強い関心を持っていた。ティーン向けのテレビドラマに出演し、人気を獲得する。

スティーブン・スピルバーグ製作総指揮の超大作「トランスフォーマー」で主演に抜擢されて脚光を浴び、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」ではインディ・ジョーンズの相棒役を務めるなど"スピルバーグの秘蔵っ子"として今後の活躍が期待されている。

出典:シャイア・ラブーフ - 映画.com

監督作品が盗作だった。

カンヌ国際映画祭で発表した短編映画『HowardCantour.com』をオンライン公開をした途端に、あるグラフィック・ノベルの丸パクリと分かって炎上した。

昨年末には、監督した作品が盗作であることが判明した。盗作したことを潔く認め、ロサンゼルスの大空に飛行機雲で謝罪の言葉を書いたのだが、「バカにしている」とさらなる批難を集め、シャイアは「引退」をほのめかしている。

ジム・キャリーへの暴言



ゴールデン・グローブ賞でプレゼンターを務めたジム・キャリーが壇上でシャイア・ラブーフの盗作騒動をギャグのネタにすると、これに激怒。「それでも俺はロスのハイウェイで卑猥なことして逮捕されてないし、隠し子を見捨てたりもしねーよ!」とツイート。しかしその後にこれは削除し謝罪。それでも批判は消えずにしまいには「俺はもう有名人じゃないし」とすねる。

ハリソン・フォードに怒られる



シャイアは、インタビューで映画『インディ・ジョーンズ / クリスタル・スカルの王国』の出来栄えを批判。「人々に愛されている名作を失敗させてしまった。ハリソンとも話したけど、彼も出来栄えには満足していなかったよ」と、自分の演技力が至らなかったとは言いながらも、脚本や監督にも責任があるというニュアンスは感じられるコメントをしていた。

出典:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフを「あいつはとてつもないバカだ」 - シネマトゥデイ

シャイアの過激発言について先日、ハリソンが初めて口を開いた。「あいつに、おまえはとんだバカ野郎だと話したよ」と明かしたハリソンは、「俳優は、自分の出演した作品を支持するのが義務だ。恥をさらすべきじゃない」と、ベテランらしいコメント。

出典:ハリソン・フォード、“息子”シャイア・ラブーフに喝! « 映画(ムービー) « エンターテインメント « GQ JAPAN

喧嘩っ早い



この動画ではシャイアらしき男性が座っている男性客の頭にヘッドバットを食らわせる様子が映っている。シャイアの連れとみられる女性2人が「シャイア!」と叫ぶ声も聞こえる。頭突きをした男性は、連れの女性について男性客が言った言葉に激怒したようだ。

「オレの彼女の母親に何て言ったんだ? てめえ、ふざけてんのか?」とシャイアが怒鳴る声が動画で確認できる。

シャイアが同パブでいざこざを起こしたのは今回が初めてではなく、2012年11月にも酔っ払いと喧嘩沙汰を起こしている。当時、初めはファンとの写真撮影に快く応じたりとご機嫌だったシャイアだったが、自分の野球帽を酔っ払いが「ふざけて」取り、返すのを拒んだことが原因となり喧嘩に発展している。

2011年にもバーで客と口論になり顔面にパンチを受けたが、「自分は手を出さなかった」との主張が認められ釈放されていた。

ロンドンで殴る蹴るの暴行を受ける。



ある日ロンドン中心部のレスター・スクウェアにいた彼は、アッシュ・ナワツさん、イシス・ナワツさんという姉妹に対し、若気の至りとはいえ人道に外れた行為をしてしまったようだ。ナワツさん姉妹の片方が具合が悪くなり突然そこで嘔吐。

その様子をシャイアは携帯電話でパシャパシャと撮影したという。「そういうことはやめて下さい」との懇願を無視して撮影し続けたシャイアの品格のなさに、ある男が彼に襲いかかり、殴った上に股間を思い切り蹴り上げたそうだ。

出典:シャイア・ラブーフ、ロンドンで殴る蹴るの暴行を受ける。「自業自得」の声も。 | Techinsight

レッド・カーペットに紙袋を被って登場



ドイツで行われた新作映画「Nymphomaniac」のプレミアに出席したシャイアは、紙袋をかぶってレッドカーペットに登場。シャイアのかぶった紙袋に書かれていたのは、「I Am Not Famous Anymore(訳:もはや自分は有名ではない)」というメッセージ。

出典:奇行続くシャイア・ラブーフ、映画プレミアに紙袋をかぶって登場! 「もはや有名ではない」って何事? | 海外ドラマ&セレブニュース TVグルーヴ



この「私はもう有名ではありません」は、シャイアのツイッターに先月13日にツイートされているが、20日以降は毎日ツイートされている言葉だ。Us Weeklyによると、シャイアは2009年にも紙袋をかぶってロサンゼルスの酒店に行ったという。

出典:シャイア・ラブーフが壊れた!? 紙袋をかぶって新作プレミアに登場 - Ameba News [アメーバニュース]

▼記者会見の途中でいなくなる

64th International Berlin Film Festival: 'Nymphomaniac' Press Conference - Shia LaBeouf walks out

記者会見には紙袋ナシで登場したものの、髭面の薄汚い恰好でやってきたシャイアは、セックスシーンについて尋ねられると「かもめがトロール漁船を追いかけるのは、餌のいわしを狙っているからだ」という映画の最後に仏サッカーのカントナがつぶやくセリフを言って席を立ってしまった。

出典:奇行続きのシャイア・ラブーフ 頭から紙袋を被って新作映画のレッドカーペットに登場! - ABC振興会★映画・TV/海外ドラマ課



演技力は買われているが、トラブルも目立ち、そろそろ素行を改めないと、俳優としての評価も下げてしまうことになりそうだ。

参照元 : naverまとめ

2017年7月10日月曜日

松居一代のブログ収入は1カ月3000万円!?アメブロが警告 侮辱など禁止事項

松居一代 ブログ閉鎖危機!?“名誉毀損”運営側が削除依頼か

2017年7月10日 5時30分



俳優の船越英一郎(56)と泥沼離婚騒動の渦中にあるタレントの松居一代(60)が9日夜、自身のブログに「このブログが危機に直面しています。ひょっとしたら…明日閉鎖される可能性があります」とつづった。同様内容を動画でツイッターにも投稿した。

ブログが今月6日から突然「私、松居一代は命をかけて戦います」と題し船越を一方的に攻撃する内容で開始、8日まで連日続いていた。船越の所属事務所は「一部に言われているような船越のプライベートに関しては事実でない」としていた。

ブログを更新する1時間半ほど前にはフジテレビ「Mr.サンデー」の司会の宮根誠司(54)と電話で会話。宮根は番組で「松居さんは“明日(10日)からSNSが使えなくなる。そのことをたくさんのフォロワーに伝えたい”と話していた」と明かした。

松居が使っているのはアメーバブログ。一方的に個人を特定し名誉を毀損(きそん)する書き込みに対し、ブログを運営するサイバーエージェントが松居本人に削除依頼をしたという。利用規約に「誹謗(ひぼう)中傷もしくは侮辱する、または名誉や信用を傷つける行為、表現・内容の送信など」を禁じている。

騒動以来、ブログのアクセス数が急増。松居にとっては船越を糾弾するのが狙いで金銭を稼ぐ目的はなかったと思われるが、IT関係者は「この勢いが続くなら1カ月で3000万円近く稼ぐはず」とみていたほど。アメブロは多くの芸能人が利用しているが、6日以降、「MVB」(殿堂入り)の市川海老蔵(39)、6月22日に他界した小林麻央さん(享年34)を除くアクセスランキングで1位が続いていた。松居はアクセス1回ごとに報酬が入るシステムとみられる。

松居はユーチューブに投稿した動画も再生回数が急増。この日までに4本投稿し、再生回数は計約777万回(午後6時現在)。IT関係者は「こちらも1回再生されるごとに収入が入る」という。ネット上で連日主張を訴えている松居だが、今後はどう発信していくのか注目される。

参照元 : スポニチアネックス




アメブロが松居一代ブログに警告 侮辱など禁止事項

2017/7/10(月) 7:56配信



船越英一郎(56)に離婚調停を申請されている松居一代(60)が9日、日刊スポーツの電話取材に応じ、芸能界引退を覚悟していると明かした。「タレント生命なんて気にしていません。もうテレビに出ることはないでしょう。日本にいるつもりもありません」と海外移住の可能性も示した。さらに今後もブログなどSNSを使ってメッセージを発信し続けることを明かした。

6月27日に「1年5カ月間も尾行され続けている」とブログに記して以降、動画を投稿するなどして、船越にハワイ在住で自分の親友と不倫交際しているなどと主張してきた。船越の所属事務所は不倫を否定しているが、松居は日々、攻撃を続けている。その理由について「親友との不倫に怒っているわけではなく、(船越が)自分が有利に離婚をしていけるように、汚い手を使ってきたからです」と主張。その上で「SNSを使って、私の意見を今後も皆さまへお伝えしていくつもりです」と明言した。多くのメディアから問い合わせを受けているが「会見を開く予定はまったくありません」としている。

ブログのアクセス数やツイッターのフォロワー数が急増していることについて「世の中が注目しているということです」と手応えを得ている様子だが、同時に危機感も抱いている。「私は、今の時代の最先端ツールを使って私の気持ちを発信しています。しかし、いつ閉鎖されてしまうか、ヒヤヒヤしながらアップしている状況です。綱渡り状態なんです」と言い、使用しているアメーバブログについて「閉鎖が近くなっている状態です。警告が来ています」。松居によると、アメーバブログを運営するサイバーエージェント側から「10日午前10時までに名誉毀損(きそん)にあたる部分を削除しない場合は閉鎖する」と警告されたという。松居は閉鎖を望んでおらず「今夜作業をする」と話した。

アメーバブログでは利用規約の禁止事項として「第三者について誹謗(ひぼう)中傷もしくは侮辱する、または名誉や信用を傷つける行為、表現・内容の送信など」と明記している。

参照元 : 日刊スポーツ





2017年7月4日火曜日

倖田來未(34)が、海沿い高級リゾート地に建てた推定時価総額3億円の別荘を、わずか1年で売却へ!住民トラブルと人気低迷か?

倖田來未が豪華別荘を売却へ?人気低迷と”住民トラブル”が背景か

2017/7/4 08:10



歌手の倖田來未(34)が、神奈川県内の海沿い高級リゾート地に構えた推定時価総額3億円の別荘の売却に動いていると、7月4日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)が報じて波紋が広がっている。

件の別荘は、2012年に当該の土地を購入して建設。海岸に面する崖の頂上にある、コンクリート打ちっぱなしの3階建てで、レコーディングスタジオやプールまでを併設している。この別荘の存在を昨年に初めて報道した『女性自身』(光文社)は、地元住民のコメントとして、「夏になると、お子さんを連れてよく遊びに来られますよ。いつも前日にマネージャーらしき人が来て、敷地内をお掃除されてます」とマネージャーを使用人のごとく扱い、別荘ライフを楽しむ倖田のセレブ生活を報じていた。あれから1年を経て、倖田を取り巻く状況は一変したようだ。

今回の週刊女性の記事では、倖田が最近になって別荘に現れなくなったこと。代わって音楽バンドでボーカルをしている夫が友人らとはしゃぐ姿が頻繁に目撃されていることを伝えている。また、その評判は芳しいものでなく、地元住民の「パーティーをしていたのか、ものすごくうるさいときがある」といった不満を紹介。そのうえで別荘は売りに出されているとした。

なぜ、倖田側はせっかく建てた別荘をわずか1年で手放してしまうことになったのか。そこには住民トラブルの他にも深刻な事情が隠されていたようだ。

■CD売上は2万枚でチケットは定価割れの惨状

倖田は今年3月に新アルバムを2枚同時リリースしてオリコンで初登場1、2位を独占するなどその人気は健在との印象が強い。しかし、その内情はまるで正反対だという。

「オリコンで1、2位獲得といっても、いずれも初週の売り上げは2万枚足らずで、『こんな売り上げ枚数で1位を獲れるのか』と音楽ファンが騒然となったほど。CDが売れない時代性とともに倖田の人気低下が数字的にも明らかになった。また、露出の低さばかりが話題になっており、公式サイトで発表されている今年のテレビ出演情報はアルバムが発売された3月に3本のみという惨状です。金銭的にも別荘を維持できる余裕はないということでしょう」(週刊誌記者)

現在、倖田は47都道府県をまわる全国ツアー『KODA KUMI LIVE TOUR 2017』の最中だが全席完売にはほど遠い状態で、チケット売買サイトでは定価割れで取引されることもあるという。かつての勢いは完全に失われているようだ。

「倖田の別荘は一般人には必要のない音楽スタジオが併設され、別荘から国有地の海岸までをつなぐ螺旋階段が設置されるなど違法性も疑われ、買い手が付きにくい条件が揃っている。さらに夫のパーティー騒ぎでご近所トラブルも抱えるなど、倖田にとってはまさに”お荷物物件”となっている印象です」(前出・記者)

同じエイベックスの浜崎あゆみ(38)も豪邸売却で話題になったばかり。時代を席巻した歌姫たちの凋落が止まらないようだ。

文・海保真一(かいほ・しんいち)※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

参照元 : デイリーニュースオンライン






2017年7月3日月曜日

アンジェリーナ・ジョリーと離婚した俳優ブラッド・ピットが、小児性愛犯罪の実態を暴露!秘密結社「イルミナティ」が関係か!?

ブラッド・ピットがハリウッドの小児性愛犯罪を暴露

2017/06/28 8:30 PM



竹下雅敏氏からの情報です。
物凄い情報が出てきました。アンジェリーナ・ジョリーと離婚し、その後ゴタゴタが続いていた俳優のブラッド・ピットが、小児性愛犯罪の実態を暴露したようです。現役の俳優が、実際に体験した闇の世界を語っています。大手メディアでは報道されないでしょうが、このニュースは世界中を駆けめぐると思います。

テレビ・映画業界は、小児性愛犯罪ネットワークに深く関与しており、これらのネットワークを運営しているのは、イルミナティに属するエリートたちだということです。こうした犯罪組織に子供たちが巻き込まれる理由は、子供たちを有名にしたくて仕方のない親たちがたくさん居るからだと言うのです。彼らは自分の子供を有名にするために、“子どもたちの魂を売ってしまう”と言っています。非常にリアリティがあり、恐ろしさを感じます。

どうも、映画に出演する幼い子供たちは、テレビ局の経営者、映画業界の関係者、政治家、銀行家、他の業界のエリートらの餌食になるようです。

“続きはこちらから”以降の記事では、ブラッド・ピットの我が子への虐待疑惑が濡れ衣であったとあります。彼の暴露を知った今となっては、この虐待疑惑の虐待の意味が問題だとわかります。彼が無実であり、さらに彼が“自分の子供を有名子役にさせた母親は皆狂っています”と引用元の記事で発言していることから、この発言は、離婚したアンジェリーナ・ジョリーを暗示させるものになっています。言い換えれば、ブラット・ピットは、アンジェリーナ・ジョリーなら自分のハリウッドでの地位を不動のものにするためには、我が子の魂を売りかねないと言っているわけです。

彼女の顔を見ていると、その通りだとしか思えません。しかも、イルミナティは元々そうしたことをメンバーに強制する組織なのです。

(竹下雅敏)

ブラッド・ピットがハリウッドの小児性愛犯罪を暴露
引用元) 日本や世界や宇宙の動向 17/6/28
Brad Pitt: ‘Elite Hollywood Pedophiles Control America’

(概要)

6月27日付け

(前略)

カリフォルニア州で多くの小児性愛(人身売買)犯罪者が逮捕された後に、ハリウッド・スターのブラッド・ピットはハリウッドで蔓延している小児性愛犯罪の実態を暴露しました。

(中略)

・・・・テレビ+映画業界にはアメリカ内外の政界、経済界、その他のエリートらの小児性愛(人身売買)犯罪ネットワークに送り込む子供たちを仕込む文化があります。

(中略)

ハリウッドの映画制作は単なる副業です。

(中略)

ハリウッドを運営(支配)している人たちはアメリカや世界の殆どの国々を運営(支配)しています。

(中略)

世界の小児性愛犯罪ネットワークを運営(支配)しているのは、イルミナティ、秘密結社、政治家、銀行家、メディア界の人々です。彼らこそが世界の支配層です。

(中略)

ハリウッドが、エリートの小児性犯罪ネットワークの標的になる理由は、アメリカンドリームとして子供たちを有名にしたくて仕方のない親たちがアメリカにいるからです。

(中略)

自分の子供を有名にさせるために子供たちの魂を売ってしまうのです。

(中略)

映画に出演した幼い子はテレビ局の経営者に派遣されます。するとテレビ局はその映画を盛んに宣伝します。そうすると映画が大ヒットします。テレビ局はその映画について一切批判しません。なぜなら、映画業界関係者はテレビ局関係者が幼い子に性的虐待を行っていることを知っているからです。

しかし同じ事が政治家、銀行家、他の業界のエリートらの間でも行われています。彼らはみな密室で子供たちの値段を決めながら人身売買(取引)をしているのです。ハリウッドの小児性愛犯罪の首謀者たちはもうじき逮捕されることになるでしょう。メディアはこのことを一切報道しません。なぜなら彼らもこの犯罪に関与しているからです。

(中略)

今やエリートらはアメリカや世界の人々を支配できなくなっています。彼らはそのことを認識しています。彼らの犯罪の全てが明らかになるのは時間の問題です。

(以下略)

(続きはここから)

————————————————————————

長男への虐待疑惑がかけられていたブラピ
配信元) NAVERまとめ 16/11/10
長男への虐待疑惑がかけられていたブラッド・ピット。本人は一貫して否定していましたが、このたびついに無実を証明出来ました。

長男への虐待疑惑がかけられていたブラピ

アンジェリーナ・ジョリーが、ブラッド・ピットと離婚を決意した理由について、長男マドックスに対する暴言及び暴力があったためとされている

出典:ブラピ、長男虐待疑惑でFBIが捜査!世間の反応は? | ニュースウォーカー

(中略)

そして、調査の結果ブラピの無実が判明

本人は一貫して否定してきました

米情報サイトTMZの報道によると、ピットは機内でマドックスと口論となり、身体的な接触があったとされていたが、同局は、ピットは子供を虐待していないとの結論に達したという。

出典:ブラッド・ピット、長男への虐待疑惑ついに晴れる (日刊スポーツ)

ソーシャルワーカーたちがピット本人、アンジェリーナ・ジョリー(41)、6人の子供たち、ジェット機内の目撃者たちを事情聴取するなど、徹底的な調査が行われたが、ある情報筋は、「完全な調査が行われたが、虐待のパターンは見つからなかった。ピットの疑いは晴れた」と語っている。

出典:ブラッド・ピット、長男への虐待疑惑ついに晴れる(日刊スポーツ)

(以下略)

参照元 : shanti phula




プロ格闘家の山本勇気容疑者(29)に顔を蹴られ意識不明の重体となっていた男性死亡!容疑を傷害致死に切り替え

意識不明の男性死亡 格闘家、致死容疑切り替え 千葉中央署

2017/7/2(日) 9:45配信



知人のプロ格闘家に顔を蹴られた男性が意識不明の重体となっていた事件で、千葉中央署は1日、男性は千葉市中央区星久喜町、飲食店従業員、長沢飛さん(23)で、搬送先の病院で死亡したと発表した。

同署は先月30日、自宅マンション1階入り口で長沢さんの顔を蹴り、手で上半身を押すなどの暴行を加えてけがを負わせたとして、傷害の疑いでプロ格闘家の同区中央3、ジムトレーナー、山本勇気容疑者(29)を逮捕。1日に身柄を千葉地検へ送検した。今後、容疑を傷害致死に切り替えて捜査する。

長沢さんの死因は明らかになっていないが、暴行を加えられた際に壁に頭をぶつけ、くも膜下出血で意識不明の重体になっていた。同日午後4時10分ごろ、千葉市内の病院で死亡した。

参照元 : 千葉日報






【修斗】山本勇気の試合は傷害事件により中止に

20176/30(金) 17:54配信



7月23日(日)東京・後楽園ホールで開催される総合格闘技『プロフェッショナル修斗公式戦』に出場が決まっていた、修斗世界ライト級9位・山本勇気(29=パラエストラ千葉)のプロライセンス一時停止と同大会での試合が中止されることが発表された。

山本は30日(金)未明、交際相手の女性をめぐって知人男性とトラブルになり、顔を蹴るなどの傷害の疑いで現行犯逮捕された。男性は頭を強く打ち、意識不明の重体。山本は容疑を認めているという。

この報道を受け、インターナショナル修斗コミッションは山本のプロ修斗ライセンスの一時停止を決定。7・23大会の主催会社であるサステインは試合の中止を発表した。対戦が決まっていた福本よう一(頂柔術・NATURAL9)の変更対戦カードは決定次第、発表となる。

参照元 : イーファイト


山本勇気の傷害事件について中井祐樹代表が謝罪会見

2017/7/2(日) 11:59配信



格闘技団体「修斗」世界ライト級9位・山本勇気(パラエストラ千葉)の傷害事件を受け、パラエストラ・ネットワークの中井祐樹総代表、パラエストラ千葉ネットワークの鶴屋浩代表が7月1日(土)19時から都内にて、謝罪会見を行った。

山本は6月30日(金)未明、交際相手の女性をめぐって知人男性とトラブルになり、顔を蹴ったなどの傷害の疑いで現行犯逮捕された。男性は頭を強く打ち、意識不明の重体。

会見の冒頭、中井代表は「何と言っても、プロのリングで試合をしていた選手が、暴行を加えることは言語道断のことであり、全く弁解の余地はございません。格闘技を愛する皆様、格闘技関係者の皆様、そして修斗ファンの皆様、修斗関係者の皆様、全ての方に大変申し訳なく思います。現在のところで処分を下すのは難しい状況です。ここで排除するのは我々の本意ではなく、このことを重く受け止め、本人の償いと共に歩調を進めていきたいと思っています。この度は本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。

被害者の容態に関しては「情報は完全には入って来てませんが、かなり重い容態であると聞いております。本人はまだ取り調べ中ですので、連絡は取れておりません。それ故、我々と致しても事実把握ができかねていること、完全な処分等の発表をするのは現在のところ、難しいことをあらかじめご承知いただきたいと思います」とした。

そして、山本の師匠である鶴屋代表は「道場長である私の監督不行き届きにより、被害を遭われた方に心よりお詫び申し上げます。一刻も早い容態の回復を心よりお祈り申し上げます。ファンの皆様、修斗・格闘技の関係者の皆様には、大変迷惑をかけたことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪コメント。

現在のところ、中井代表、鶴屋代表ともに山本と面会は出来ていないが、鶴屋代表は7月3日午後に山本と面会予定だという。

なお、7月1日20時42分、TBSの報道によると、被害者の男性は搬送先の病院で死亡したことを報じている。

参照元 : イーファイト








<関連記事>

●格闘技イベント「INOKI BOM-BA-YE」で青木真也に負けた元ギャングでプロ格闘家・山本勇気容疑者(29)を傷害容疑で逮捕

2017年7月1日土曜日

格闘技イベント「INOKI BOM-BA-YE」で青木真也に負けた元ギャングでプロ格闘家・山本勇気容疑者(29)を傷害容疑で逮捕

傷害容疑でプロ格闘家逮捕 知人男性の顔蹴る 千葉市

2017/7/1(土) 10:33配信



千葉中央署は6月30日、知人男性の顔を蹴りけがを負わせたとして、傷害の疑いで、プロ格闘家でいずれも自称千葉市中央区中央3、ジムトレーナー、山本勇気容疑者(29)を現行犯逮捕した。男性は意識不明の重体。

逮捕容疑は同日午前2時半ごろ、同区中央3の自宅マンション1階入口で、男性(23)=同区=の顔を左足で1回蹴り、手で上半身を押すなどの暴行を加えてけがを負わせた疑い。男性は壁に頭をぶつけ、くも膜下出血で意識不明の重体。

同署によると、男性の飲食店で山本容疑者の交際相手の女性が働いており、女性が酒に酔って帰宅したことから、呼び出して口論になったという。山本容疑者は「(男性に)彼女には酒を控えさせてくれと頼んでいた。文句を言っているうちにうそをついたので、かっとなって蹴った」と容疑を認めているという。

千葉市内にある所属ジムのホームページによると、山本容疑者はプロ格闘家として活動中。2014年には、アントニオ猪木氏が設立した格闘技イベントの企画会社が運営する「INOKI BOM-BA-YE」に出場したという。

参照元 : 千葉日報


山本勇気 プロフィール



■経歴
2007年11月オーストラリアで開催された金網総合格闘技大会『X-AGON』にて19歳でデビュー。『ZST.21』で行なわれた、ジェネシスウェルター級トーナメント2009優勝。リングス・アウトサイダーvsZSTの対抗戦でZSTのプロ選手として参戦、堀鉄平からTKO勝利し一躍有名に。2013年からは『GRACHAN』に参戦。2月11日の『GRACHAN12』では、TOSHIから秒殺勝利。INOKI GENOME FIGHT 1でデビュー、ラマザン・エセンバエフに引き分け、同年のINOKI GENOME FIGHT 2では同じラマザンに敗戦を喫した。2014年大晦日には青木真也と対戦。変形ネックロックで敗れた。

■女優の安藤志穂美と交際
2015年頃、女優の安藤志穂美と交際。2chにも2ショット写真が貼られ、交際は有名だったようです。しかし、いつの間にか破局。

▼山本の元彼女、安藤志穂美





▼格闘家の青木真也が今回の事件を受けツイート






▼逮捕直前の山本勇気容疑者のツイート


山本勇気容疑者は10代の頃、ギャングチームを率いるギャングのリーダーだった。敵対する他のカラーギャングと抗争していた。10代の頃はケンカ三昧だったようだが、プロ格闘家を目指して更生。しかし、今回の傷害事件は、若いころのギャング気質がつい出てしまったのか?

<関連記事>
●プロ格闘家の山本勇気容疑者(29)に顔を蹴られ意識不明の重体となっていた男性死亡!容疑を傷害致死に切り替え